黒船のお返しに麩饅頭

先日頂いた黒船なる高級スイーツのお客さんから仕事の依頼が
もらいっぱなしでは気がひけますので尾張方面では比較的人気のある 大口屋の麩饅頭をもっていくことに

本店は江南市なんですが一宮にも支店が
ならば一宮で調達するべ


大口屋





IMG_6716.jpg

IMG_6709a.jpg

一つは進物用で

IMG_6710.jpg

もう一つは自家用&会社のメンバー用に

IMG_6711.jpg

自分用を食後にいただきました

DSC00053.jpg


もちもちとした歯ごたえながら、口の中ではすっと溶けていく生麩のなめらかな口当たりと、こし餡の上品な甘みが重なり、「餡麩三喜羅」ならではの深みのある味わいを醸し出しています。
とメーカー説明はあります。
軽く2個は食べれますね
~(^◇^)/ぎゃはは


DSC00062.jpg

この店の麩饅頭は「餡麩三喜羅」あんふさんきらと言うらしいです。
以下は店の宣伝コピー

古くから尾張地方でよく食されてきた「麩」を活用し、当店の先代(6代目)店主と5代目店主の長年にわたる研究により、1973年に誕生しました。以来、当店の人気商品として、尾張地方だけではなく日本全国の皆様からご支持を頂いております。



麩は小麦粉に含まれるタンパク質のグルテンを取り出したもの。「餡麩三喜羅」は、その中でも良質の生麩を使用しています。気温や湿度の影響を受けやすい生麩を職人の技と勘で丁寧に加熱し、仕上げることでなめらかでこしのある独特の食感を生み出しています。

こし餡
生餡(小豆を煮て水気をしぼったもの)に砂糖を直接加えて練り上げる従来の方法とは違い、砂糖を加熱して蜜にしてから生餡に加えています。これは茶席菓子などの高級菓子に用いられる方法で、これにより「餡麩三喜羅」独特のさっぱりとした上品な甘さをつくり出しています。

山帰来(別名サルトリイバラ)の葉
「餡麩三喜羅」を包んでいるのは、「山帰来」(別名サルトリイバラ)と呼ばれるユリ科の植物の葉。この山帰来の葉を塩漬けにすることで、程良い塩味と葉の香りが饅頭本体に移り、味に深みを加えます。




スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: タイトルなし

> あおりたろうさん、毎度v-410

岐阜に麩兵ってお店もあって 生麩の饅頭もあるのv-361

いつでも付き合いまっせv-363v-411

日曜休みとはアカン店ですねv-404

ネット検索したら
とんねるずのお土産

ベスト20の時に

工藤静香が持ってきたみたいですな~v-10

岐阜に麩兵てお店もあって

生麩の饅頭も美味しいよ~
日曜日休みですがv-12

Re: タイトルなし

>あおりたろうさん、毎度v-410
とんねるずの番組の芸能人お土産でも出たことあったすか!
食感が軟らかく万人向けな和菓子ですからね

喜んでもらえればありがたいですが、各自の好みはいろいろありますからねv-411

ほほ~さんきら餅ですか~v-10
江南方面のお客さんのお土産でいただいてましたな~

とんねるずの番組の芸能人お土産でも出たことあったな~?
プロフィール

明後日のジョー

Author:明後日のジョー
名古屋近隣、敦賀近隣の小魚さんに遊んでもらってる、変なおじさんです。
 過去の釣果も交え、日記感覚でアップしてきますので、宜しく 
( ^_^)/hello
草野球、イートナビ、音楽情報もチョビットのせますかね( ^_^)
結局なんでもありなブログになっちゃいましたね
(*^θ^)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
カテゴリ